このコンテンツをご覧になるには、Adobe Flash Playerをインストールする必要があります。

オススメ物件情報

新着情報

2014/03/13
東日本大震災より早3年が過ぎ現地ではなかなか廃棄物等が片付かない状態が続き多くの方をいらいらさせていますが、それほど甚大な被害だったこともあり放射線汚染が有るので思うように作業が進まないかも分かりません。  
未だ仮設住宅での生活を余議される姿は本当にいたたまれません。 
直接の被害との無縁である我々は普通に生活出来普通に働ける喜びを感謝しなければならないのに現状の生活に慣れてしまい、
仕事やお金のことで我儘を言っていることが恥ずかしい気がします。
最低限の生活と健康体が有ればどれだけ幸せかを何かが無ければ感じることが
出来ないでしょう。
ただ欲を無くしてしまうのも成長が止まってしまうので今のおかれた立場を加味し
しっかり儲けて困っている方を何かの形で助けていかなければなりません。    
それがお金という形でも決して嫌味にはならないでしょう。すぐに政府や世の中の景気のせいにして善意の第三者で言訳だけは天井知らずに語ることは聞いていても恥ずかしいだけで気持ちのいいもんで無いですね。自分自身にも当てはめて決して弱気な発言をしないように、心に言い聞かせて忘れないようにしたいと思います。 先日亡くなられた船井幸雄の言葉で”素直で勉強好き″な生き方をこれからもしていきます。
2014/01/15
明けましておめでとうございます
2週間が過ぎ遅すぎる挨拶ですが毎日が早く
気持ちだけが落ち着かない様子です。
今年は、日本経済はどうなんでしょうか?大発会と二日目
こそ株価は下げましたが良くなる見込み予想が大のようです。
円安模様で多少のインフレが起こることにより経済も活気が
出て来そうな気がします。
4月からの消費税アップや6年後の東京オリンピックにどんな
影響が出るか半分楽しみです。
ただ今の状況からでは東京一極集中型で地方には還元が
無いことを危惧していて中部の名古屋や関西の大阪では
お互いがタッグを組んでいかにして東京や関東地方に仕事や
経済が集中しないように話し合っている模様で有ります。
株価に連動して不動産も少しづつ上げていかないと当然
インフレは起きにくいのでそのさじ加減が上手くいくといいです。
昨年の12月初旬より建築関係は消費税の事もあり年初早々
バブル気味に材料や人件費が上がっているようなので4月過ぎ
の反動が微妙に怖い気がします。
政府や金融機関も大手一辺倒で無く、中小零細企業に恩恵
するように配慮して頂き、また我々も当然考えていかなくては
生き残れるよう知恵を絞って一年の初めに思い頑張っていきたい
所存です。
2013/12/11
早いもので今年も残すところ20日余りとなりました。  歳と共に一年がたつのが早い気がします。
振り返ると事業の方は別として一年間健康であることが本当にありがたいことです。   仕事の浮き沈みはだれでもありそれをどこまで我慢して普段精進していくかによるでしょう。
昇らない太陽は無い!   マイナスが大きいとプラスも大きい!    12年周期でバイオリズムが有る。
いろんなことわざが有りますが、どれかを自分で都合よく当てはめているようです。
アベノミクスで今年は景気も上向いているようですが我々中小企業も本当にそうでしょうか?  疑問です!!
私が普段よく使う飲食店では、多くの所が昨対比が全然悪いところもあります。
一部の自動車メーカーや輸出関連の企業やゲーム関連企業は好調を維持しているようですが我々は努力不足の一言で片づけられません。     1%のひらめきで大きく変わるそうですが毎日をルーティンのごとく過ごしていると個人事業ではひらめきも出てきにくいです。
例年以上に成績を上げている方も当然いるので悲観ばかりしていられないのは確かです。
今の自社の状態をしっかり把握し、今は打って出るか?待ちで行くのかをよく考えて行動しなくてはいけません。    何もしなくても年月は過ぎていくので周りを見て好調な方や運のいい方のそばにひっついてパワーを貰いポジティブに過ごして行きたいと思う所存です。
2013/10/11
先月に国会で来年平成26年4月より消費税が8%になることが決定し
賛否両論ではありますが、これ以上の国の赤字を増やさない為には
致し方ない気もします。
所得に応じての税金だと不公平感やわざと払わない方もみえますので
今の時点での公平感を持たせるには消費税が一番のようです。
歳入より歳出をもっと考えた方がいいでしょうが縦割り社会の機関では
どこから切り崩していけばいいか難しいところもあるでしょう。
9月末までに契約すれば建築等の時間がかかるものは来年4月を過ぎ
ても現状の5%のままで出来るので建築の方は今は磯貝氏い状態
です。
アベノミクスで景気が少し上向きでありますが地方はまだまだ実感が
無く、不動産価格も東京の一部だけが高騰して名古屋圏は変わらない
気がします。
倒産件数も減っていると言っても戦後二番目の多さであり、いわゆる
勝ち負けの勝負が二極化している様子です。
今年の流行語大賞を取りそうであり、今年一番の視聴率を取った
テレビドラマの半沢直樹でも分かるように中小企業は銀行の融資が
ストップすればたちまち廃業に追い込まれる姿が世間にも少しでも
分かったではないでしょうか。
中小企業に肩を持ってくれる行員が現実では出てくるのは本当に
難しいことです。
大口であり知名度のある企業に融資することは致し方ないでしょう。
しかし現実には会社を起こしているので弱音を吐かず腐らずに
頑張っていきます。
2013/09/10
2020年のオリンピックは、日本の東京に決定しました。   
決まった瞬間は日本中の多くの方が喚起の渦に酔いしれました。  
最終的には最後の英語やフランス語でのプレゼンが審査員の
胸に響いたんじゃないかと思わせるぐらい素敵なプレゼンでした。 
まだ7年後ですが(もう7年かも)経済効果が何丁円にもなることは
間違いないことでしょう。アベノミクス・オリンピックなど経済が良く
なる材料が揃いましたが後は中小企業や零細企業にも恩恵が
あるようなシステムがいかに出来るかが最大のテーマになりそうです。
インフラの設備・大手建設会社への国からの発注がまんべんなく
行き届き、癒着が無い税金の使い方をして頂きたいものです。
(2014年には消費税も上がることですし)
また東京一極集中方にバブルが起き、都心だけが潤う懸念は
ありますが東京から発信していくことが致し方ないことです。  
多くの人や金が東京に集まりますがいかに他の都市に波及する
かも楽しみです。
7年後にオリンピックで活躍される方は、今は想像もできない
人物が排出され世界中から多くの人が訪れ日本は素晴らしい
美しい国だと自慢できる想像できます。
そんな楽しみを我々も期待しながらこれからも精進して
いきたいですね!
2013/08/9
我が地域東海地方は、最近は猛暑という言葉がぴったり当てはまる日中は35度超えが続いています。
各地でゲリラ豪雨が起こっている所に比べれば暑さはまだ耐えれますが、水の被害は気の毒になりません。
明日から多くに企業がお盆休みに入るところもありますが、気楽に休めることが幸せだとつくづく思います。
アベノミクスで都会の東京都の一部が活気を呈してバブっている様子をマスコミは報じていますが本当に一部だけで本日の新聞にも載っていました街角景気は6ケ月連続で落ち込んでいます。
消費商品やガソリンは大幅に上がっていますが不動産価格は思ったようには上がってこないようで、消費税が来年の4月に上がることを報じて建築をあおっているような気がします。
はたして来年の4月以降は(建築に関しては9月に契約が必至)一戸建ては価格が上がってきているかは疑問で一部の報道では、今はあわてずじっくり待って様子を見ながら購入する方が賢明だとも言われています。
金融機関も住宅ローンには力を入れていますが、我々中小企業を支援する貸し出しを建前だけでなく本当に力を貸して頂きたい所存です。(切実な思い!)
2013/06/03
6月に入り5月の最後の週より値下がりの始まった株価がなかなか止まりません。
一気に上がり過ぎた調整であればいいですが、一般投資家や市民の心配が
景気に響かなければいいですが、せっかく消費に意欲的に若干なってきただけに
水を差された思いです。
不動産や建築も活況を呈してきて関東では少しバブッて来ていただけに今後
株式市場が気になり、左右されそうな経済です。
不動産に関する税金のお話
お問い合わせ・ご来店ははお気軽に! 豊田本社 0565-57-1710 豊田市駒場町山畑77-2 名古屋支社 052-744-5002 名古屋市千種区内山3丁目1-15 弊社の営業方針はこちら アクセスマップ アクセスマップ